FC2ブログ

記事一覧

ペッパーフードサービス(3053)前編

本日は銘柄分析の第1回目ということで、
現在PFの第1位であり、今年の成績を握るであろうこちらを取り上げます。


ペッパーフードサービス(3053)


ペッパーランチや炭焼きステーキくに、そしていきなりステーキを経営する外食チェーンです。


私が注目するのは、いきなりステーキでありまして、2/24日に決算説明会資料の開示がありましたのでそちらを中心に見ていきましょう。


2016年12月期 決算説明会


その1  いきなりステーキ


まずいきなりステーキ店舗数は

2014/12 30(+26)
2015/12 77(+37)
2016/12 115(+38)
2017/12 155(+40)予定

と急拡大しているのが確認できます。


特徴としては上半期には出店がやや少なく、最近ではショッピングモールへの出店が多くなっています。

ペッパーフードサービスは2014年7月に天井を打って以来、ほぼ2年半のあいだ多少の浮き沈みはあれどボックスのヨコヨコの株価推移をしていました。


理由はおそらくいきなりステーキの既存店売上の悪化でしょう。

2016年度月次売上高


2015、2016年では既存店売上が80%中盤~90%前半が続き、新規出店による売上は上がるものの、思うように利益が増えない時期が続きました。(それに呼応するように株価もヨコヨコでした)



転機は2016年11月の既存店売上です。


2016/11月  94.7%
2016/12月  112.5%
2017/ 1月  118.6%


と過去2年を覆すように既存店売上が回復してきたのです。


ブームは去ったのに?


行列はできていないのに?


なぜ…?



理由を聞くためにIRに電話したところ

IR担当者「SVによる店舗オペレーションの改善や、コラボによる集客ですかね」

あーなるほど、そっかそっか。でもコラボとかイベントはよくやってるし、要はよくわかんないってことか。


と思い、私なりに要因を調べるためにいろいろ考えていると、その一週間後に開示された先の決算説明会資料の中にヒントがありました。




ショッピングモールへの出店です



以下、仮説


いきなりステーキは立食で安価を売りに「都市型外食」として3年で100店舗のハイスピードな出店をしてきた。しかし、都市には魅了的な外食が多くありレッドオーシャンであること、ライバルはステーキ屋だけでなく「話題性のある外食店舗」であること、狭い地域にドミナント出店したが悪い面つまりカニバリが起きているのではないかということ。


一方、ショッピングモール(その多くはイオンモール)のフードコート内の店舗は、うどん・ラーメン・回転寿司・ハンバーガーチェーンなどのお馴染みのであり悪く言えば変わりばえのしないメンバー。イオンで週末を過ごすお客は食事のために駐車場まで戻り15分をかけて外に行くことはない。そこにオープンキッチンでステーキのいい香りがする。他の店よりは高いが、ステーキと考えれば安いのではないか。ねえママ、今月は残業も頑張ったし、あそこのステーキ食べていいかな。あら、いきなりステーキってお昼の番組でいま話題ってやっていたやつじゃないかしら。ママー、僕もステーキ食べてみたーい。



…想像が過ぎてしまったことは認めますが、私には彼らの声が聞こえます。そして実際にフードコート内では行列ができているんです!!



いきなりステーキのショッピングモールへの出店は2015年の下半期から本格的に開始(それ以前は2店舗のみ)し、全29店舗が既存店売上として貢献するのは2016年の下半期以降に順次ということになり、既存店売上の回復時期とピタリと当てはまることになります!!


前年度の既存店売上が低いこともあり、今期の既存店売上は今後も非常に良い数値になると考えています。

※IR担当者に2017年12月期の決算予想の根拠となるいきなりステーキ既存店売上の見込みを聞いたところ、非開示とのことでした。残念。 IRでの回答は得られませんでしたが、決算説明会資料に載っていました


分かりやすく、先ほどのいきなりステーキの店舗数に、路面店とショッピングモール店を分割します。


2014/12 30(+26) 路28 シ 2
2015/12 77(+37) 路65 シ 12
2016/12 115(+38) 路86 シ 29
2017/12 155(+40) 路? シ ?


ショッピングモールへの出店割合が多くなっていることが確認できますね。

おそらくショッピングモールでの採算が取れるという数字が上がってきていることで、そちらに大きく舵を切っているのはないかと考えられます。

また、ショッピングモールから多くのテナント出店依頼がきているとIR担当者は話していました。




……去る2017年2月17日に今期初めていきなりステーキの出店開示が発表されました。

3月『いきなりステーキ』開店のお知らせ


3月に新規出店する4店舗はすべてショッピングモールでした。





つづく

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
くれぐれも投資はご自身の判断及び自己責任でお願いします。
スポンサーサイト



コメント

No title

ブログ拝見させて頂きました。とても興味深い
内容で参考になりました。

最近のうちの職場の話題は、いきなりステーキの
話題でもちきりです(まさにショッピングモール出店
での話です。長蛇の行列だとか)

都内ではどうなのかは、わかりませんが
地方での知名度、期待度は高いですよ^^

神田ももたろうさん

リアルなお話ですね。ありがとうございます!

ショッピングモールではやはり異質な存在感でウケているのですね。3月以降の値上げでも客足が鈍らないかというのがキーポイントになりそうです。

No title

いろいろブログを検索していたら、またここに
たどり着きましたw

おめでとうございます。的確な読みでしたね^^
2/27時点の記事ということで、株価は2倍以上
なのは、確実なのですね~

余談ですが、未だうちの所のいきなりステーキは
常時行列です。先日も平日の昼に妻とショッピング
モールに行ったのですが、やはり行列でした。
他にも魅力的な店舗があるのに、ダントツの人気
っぷりでした。まだまだ伸びしろはありそうですね~

神田ももたろうさん、いつもコメントありがとうございます。

記事書いた3ヶ月でちょうど2倍くらいですかね。私は運良く2月中旬に買えていたので当時の平均単価は1200円台でした( ^ω^ )一度売却したので今は少し違いますが。

そうですか〜。やはりショッピングモールでの強さは健在なんですね。5月末には三本目の矢である地方の路面店がオープンしますね。気合を入れて調査に繰り出したいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えじる

Author:えじる
こんにちは、えじると申します。
30代前半の兼業個人投資家です。投資歴6年
株式投資でお金持ちになります。
Twitterアカウント→@gunnnnnnners
よろしくお願いします。
日本株パフォーマンス
2013年3月〜 +25%
2014年+73%
2015年+10%
2016年+35%
2017年+130%
2018年+10%
2019年+130%